【Marriott】バリ島最安!フェアフィールド・バリ・レギャン 宿泊記

【Marriott】バリ島最安!フェアフィールド・バリ・レギャン 宿泊記

どうしてもバカンスとダイビングがしたくなったため、年末休暇としてバリを訪れました。

マリオットのプロモ「アンロックモア」も達成したかったので、バリ島にある格安マリオット系列のフェアフィールド2軒に宿泊です。

2軒目は2018年にオープンしたばかり。レギャンにある「フェアフィールド・バイ・マリオット・バリ・レギャン(Fairfield by Marriott Bali Legian)」です。

フェアフィールド・バリ・レギャンはどんなホテル?

2018年にオープンしたばかりのカテゴリー3のホテルです。バリ島では最初の、インドネシアでは3番目となるフェアフィールドブランドのホテルです。

建物は地上5階、地下1階構造となっています。

ロビーは1階(G)フロアで、地下にジムやイベントホール、1階にプールやレストランがあります。

同じくクタにあるフェアフィールドとは同系列で、価格も同等です。ですが、こちらは朝食込みではない(そこそこしっかりしたビュッフェなので仕方ないか)、また立地的にも微妙に不便なので必ずしもコスパがいいとは言えないかもしれません。

フェアフィールド・バリ・クタへのアクセス

レギャンエリアの北より、スミニャックに近いところに位置します。

近所にはClub Jenja Bali(ナイトクラブ)やRiver View Spa(エッチなマッサージ)などがあります。

レギャンビーチまでは徒歩20分(約1.5キロ)です。

デンパサール・ングラライ国際空港からは車で30分程度です。

フェアフィールド・バリ・レギャンの宿泊料金と部屋タイプ

部屋名広さ料金
デラックス(1キング/2シングル)30㎡539,000 IDR
デラックス・プールビュー(1キング/2シングル) 30㎡ 637,000 IDR
デラックス・プールテラス(1キング/2シングル) 30㎡ 833,000 IDR
ガーデン・スイート(1キング)40㎡
ジュニア・スイート(1キング)40㎡
グランド・スイート(1キング)50㎡

上記料金は税サ抜き料金です。実際の価格は1.21(21%)を掛けてください。

客室は全163室(うちスイート9室)で、全室禁煙となっています。

最安の部屋はプールビューがないデラックスとなります。あとはプールビューがどうかで料金が多少変わります。

1階の直接プールにアクセスできる部屋はデラックス・プールテラスとしてやや割高となっています。

ガーデン・スイートとグランド・スイートは屋外バスタブのある部屋です。

スイートは予約サイトでは表示されないので直接連絡(もしくは単純に部屋数が少なすぎるだけ?)が必要かと思われます。

フェアフィールド・バリ・レギャンの宿泊レビュー

デラックス・プールビュー・ルーム

部屋は1レベルアップグレードで3階のプールビューの部屋になりました。

クタのフェアフィールドと比べると部屋は割と広めに作られているように見えます。

シャワーはレインシャワーとヘッドシャワーの2通りです。

足元が滑るので、滑り止めマットが置いてあるのですが、これを付けてもそこそこ滑ります。

ウェルカムデザートはチョコレートケーキ?のようなもの。到着が17時頃だったので、すでにパサパサになってしまっていました。

ウェルカムギフトは数種類あり、ビールやジュースといったドリンクとおつまみやフルーツの組み合わせか、500ポイントになります。

今回はビールを選んだところ、Prostの小ボトルが1本来ました。クタのフェアフィールドは2本だっただけに残念です。

ダイニング

このホテルが曲者なのは、通常料金が朝食込みではないこと。そのため朝食をとる場合は125,000ルピア/人かかります。

写真の通り割としっかりした料理が提供されるので別途有料なのも仕方ないとは思います。

レストランはアジア料理「Tebu Merah」で1階にあります。

フィットネス

フィットネスは24時間利用可能です。

ベンチプレスが出来ないのが個人的には残念でした。

プール

プールはクタのフェアフィールドよりはやや狭め。

夕方時は人も多く、結構混雑していました。

プールサイドで空いているデッキチェアには丸められた新品のバスタオルが置いてあり、いちいちタオルを取りに行ったりする必要がないのも良い点です。

まとめ

個人的な所感として、クタにあるフェアフィールドと比べ、やや見劣りする感は否めません。

ハード面では、部屋にソファがない、朝食が別料金、プールがあまり広くない、ジャグジーがない。

ソフト面ではエリートメンバーに対する追加サービスがあまりない。朝食別料金であるにも関わらず、ウェルカムギフトで朝食を選択できないのはかなりマイナスです。あと、地味なところではウェルカムギフトのビールが1本だった。

立地的にも、個人的にはクタのフェアフィールドを推奨します。