【日本100名城】福岡城訪問記。博多・大濠にある黒田官兵衛ゆかりの地。

 

1月某日。

博多にインドネシア語試験を受けに行った時の事。試験終わりに時間があり、せっかくなのでぷらぷらしてみよう思い立った。どこに行こうかと模索していたとき、

「福岡」→「大濠高校ってバスケ強いよね?」→「大濠ってどのへんだ?」→「大濠公園てあるんだ!」→「え、福岡城!?」

そういえばFacebookで友人が100名城スタンプラリーなるものをやっていたのを目にした気がする。

 

やってみようでないか

 

 

20150315092604ad7

 

かくして、試験後に近くの本屋に立ち寄ります。購入したのは「公益財団法人 日本城郭協会」が発刊する「日本100名城スタンプ帳付き日本100名城ガイドブック」。

 

 

使ってしばらく経ちますが、スタンプ帳はA5サイズのコンパクトノートタイプで、持ち運びにも便利です。

スタンプ帳もゲットし、いざ福岡城跡へ。

 

日本にある城は主に、観光客が集まる城地元の人が集まる城に二分されます。

福岡城跡は大濠公園に隣接する舞鶴公園内にあります。日曜日のため大濠公園内はランナーや家族連れに賑わっており、地元の人が集まる城と言えるでしょう。

 

大濠公園

 

日曜日のためか、公園内にあるスタバには大行列。スタバを有り難がる人はどこにでもいるものだと思いながらも、ここのスタバは確かにオシャレな雰囲気がありました。

 

大濠公園のスタバ

 

福岡城跡では昨年の大河ドラマに合わせ黒田官兵衛の展示があったり、福岡(武士の町)と博多(商人の町)の名前の由来を学べたり、旧平和台球場跡地で遺跡の発掘が行われていたりと、地味ながら結構見どころはあります。

 

遺跡発掘中

 

一方で、修復中のため天守跡には登れませんでした。

 

天守工事中

 

100名城スタンプは、福岡城むかし探訪館にあります。または【城内・鴻臚館(こうろかん)跡展示館(9時~17時)入館無料 年末年始休館】にもあります。

 

そびえたつ石垣2

 

こうして記念すべき最初のスタンプは福岡城でした!

ここから長きにわたる筆者の日本百名城巡りがスタートしたのです。

 

残り99