ジャカルタNo. 1ステーキショップ、Willie Brothers Steakhouseを訪れた!

 

ジャカルタ在住日本人にとって頼りになる日刊邦字新聞、じゃかるた新聞。

インドネシア国内のニュースのほか、美味しそうなレストランや興味深い観光地を紹介することもあります。そして10月6日付の記事がこちら。

【スナンスナン】相性のいいステーキとチーズ 家族向けに遊び部屋も ウィリー・ブラザーズ (2017年10月06日)

トロトロのチーズを絡めたステーキが味わえると評判のWillie Brothers Steakhouseを紹介した記事でした。写真のチーズとステーキの美味しそうなこと…。というわけで、早速行ってきました!

 

 

アクセス

まず、場所はというとかなりジャカルタの中心部から離れています。Taman anggrekやNEO SOHOをさらに西へ向かった辺りに位置しています。日本人にはあまり馴染みのないエリアかもしれませんが、Google Mapでもしっかり出てくるので問題ありません。

 

 

スマンギ辺りからは高速を使えば20分、下道だと40分くらいです。渋滞によってはもう少しかかります。

そして着いたのがこちら!

 

 

なるほど、じゃかるた新聞の言ってた通りおしゃれな西洋風の住宅っていう感じです。実は訪れたのが夕方5時頃と少し晩飯には早めの時間帯だったのですが、すでにそこそこお客さんが入っていました。

 

初回注文はセットがおすすめ

 

店内も外観に合わせたオシャレな内装。

さて注文はというと、メニューを開くとまずチーズのメニューが出てきます。

チーズの種類はラクレット(Raclette)、モッツアレラ(Mozzarella)、ゴーダ(Gouda)、ペッパージャック(Pepper Jack)、レッドチェダー(Red Cheddar)があります。ラクレット、モッツアレラ、ゴーダは聞いたことありますが、あとの二つは聞きなれません。値段はラクレットだけ倍近くします。

 

 

次のページを開くと、セットメニューがあります。

Willie Steak 200gと各チーズのセット、それにサイドディッシュメニューがあります。この後はステーキ単品のメニューやその他アラカルトが続きますが、最初は無難にこのステーキ&チーズセット+サイドディッシュで良いでしょう。

 

 

筆者は、せっかくなのでWillie Steakにラクレットチーズ、それからガーリックライスとガーリックマッシュルームを頼みました。ガーリックだらけですね。

ステーキの焼き加減をミディアムレアといったら少し驚かれたのですが、どうやら皆さん結構ミディアムやウェルダンで頼むことが多いようです。

ちなみにこの店、味も値段も良いのですが、店員の対応が素晴らしい!筆者が外国人だったからなのかは分からないが、くどいくらい注文を確認してくる。ただそれがすごく腰が低く丁寧に尋ねてくるもんだから、こちらも悪きはしません。

 

いざステーキとチーズとご対面

注文して10分ー15分くらいするとステーキとサイドディッシュが運ばれてきます。ステーキは厚みがあるわけではありませんが、柔らかそうな見た目です。

しばらくして今度はチーズが運ばれてきます。ラクレットは写真のようなチーズの塊をそぎ落としてステーキに掛けます。そのチーズの量がまた半端ない…。

ちなみにこの写真だけは撮るタイミングを逸したので、じゃかるた新聞さんから借りてきています。

(じゃかるた新聞より転載)

 

料理が揃った写真がこちら!もはや皿からチーズが溢れ出ています。

ステーキソースはテリヤキとブラックペッパーが選べるのですが、正直チーズとステーキだけで食べれるのであまりソースは使いませんでした。

 

 

ステーキはミディアムレアで注文しましたが、実際はミディアムくらいの焼き加減でした。ですので日本人ならミディアムレアで注文するくらいがちょうど良いかと思います。

 

 

このステーキとチーズの組み合わせ、やはり最強です。

トロトロのチーズとジューシーなステーキが織りなす口内のハーモニー…。

チーズはステーキとはもちろん、ガーリックライスやガーリックマッシュルームとも合います!

カロリー?そんなもの気にしちゃあいけません!

 

ただ200gのステーキとはいえ、これだけチーズがあると結構腹もふくれます。筆者はサイドディッシュを2品頼みましたが、1品でもちょうど良いくらいで、アラカルトなんかは全然必要ないかと。

 

気になるお値段は?

さてステーキとチーズをたっぷり堪能したところでお会計です。今回注文したのは以下の通り。

  • Willie Steak + Raclette
  • サイドディッシュ(ガーリックライス、ガーリックマッシュルーム)
  • アイスティー

 

注目のお値段は…

 

Rp 302,700(税サ込)

 

まぁ妥当な値段ではないでしょうか。安すぎて感動!とまでは行きませんが、コスパ的には十分満足です。チーズをモッツアレラなどにし、サイドディッシュを1品にすれば200,000ルピア前後で収まるでしょう。

 

まとめ

ステーキ以外にもハンバーガーなどのメニューもあります。

アルコールはなかったので、どちらかと言えばファミリー向けのお店ですが、ボリュームがあるのでがっつり食べたい人にもおススメです!ただ腹はかなり膨れるので、その後ハッスルする場合を考えるとデートで来るのはあまりおススメできないかもしれません…笑

場所がやや離れたところにあるので、本当にこのステーキを食べにくる以外にこの辺りを訪れることはないかもしれません。それでも休日の昼間、チーズとステーキを堪能するため片道30~40分掛けて訪れる価値は十分にあると思います。

ぜひぜひ味わってみてください。